日本を取り戻す

日本を取り戻しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ダンマバーヌよ、文句があるなら正々堂々と、かかって来い!

京都府船井郡京丹波町にブッダが悟った瞑想法を実践しているダンマバーヌという施設が在ります。

10日間、人と話してはいけないと規律があります。アイコンタクトも禁止されています。

私は、期待して参加しましたが、若年者の男が私に何度もメンチをきってきました。

私は、規律を守って無視していましたが、9日目に我慢できなくなりました。

その若年者の男の目線を逸らさず、相手に近づいて行きました。そしたら、逃げていきました。

最終日の10日目に瞑想が終了してから、分かったのですが、その若年者の男は、瞑想の古参者だと知り、呆れました。

それ以外にも規律を破っている古参者がいたので、もうその瞑想法はこりごりです。二度と行なっていません。

参加料はゼロ円で、任意の寄付金だけで賄われている施設です。

最終日には、寄付金も出したくなかったのですが、順番の列に並んでいる時に、すぐ前の人が、7万円を寄付していましたので、同じ金額を寄付しました。

その後、寄付を受領した古参者が、リーダーの古参者に「財布に万札が一杯あるのに、7万円だけの寄付だ」と言っているのが聞こえました。
リーダーも同調して、「へぇー、ケチな奴だな」と馬鹿にされました。

一体、ブッダが悟りを得た瞑想法とは何なんだ?

その施設は、「999人も殺した殺人鬼をも改心させた偉大なブッダの瞑想法だから、完全無欠だ」と主張している。

ほんまかいな?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。