日本を取り戻す

日本を取り戻しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

産経新聞の販売店がやる気満々になった理由



産経新聞の販売店がやる気満々になった理由



それは、押し紙を廃止したからです。



産経新聞が、押し紙を廃止した2009年の1月から2月にかけて、一時的に急激に部数が減りました。

しかし、押し紙という圧力から解放された産経新聞の販売店がやる気満々になり

その後は、他紙より部数減の比率が、大幅に改善されました。



【資料】
産経新聞が押し紙を廃止した2009年の1月から2月にかけての発行部数
(日本ABC協会の調査)
2009.01 204万部 前年同月比17万部減
2009.02 187万部 前年同月比30万8千部減

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。