日本を取り戻す

日本を取り戻しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5/9 陸上自衛隊、不発弾処理

5月9日、大阪日本橋で不発弾処理 大阪市が避難要請

 大阪市浪速区日本橋西1丁目の工事現場で不発弾が見つかり、陸上自衛隊が5月9日に処理する。大阪市は、現場から半径300メートルを立ち入り禁止にして約1600世帯2200人に避難要請を出す。現場近くを運行する南海電鉄も処理時間内は列車を運休し、商業施設も一時休業する。

 処理作業は午前8時からで、避難は午前7時~正午ごろを予定。南海電鉄難波駅は立ち入り禁止区域内にあり、「ラピート」などの特急、南海本線・空港線(難波~住之江)と高野線(難波~堺東)で計200本前後が運休し、約7万人に影響が出る見通し。

 規制解除後に順次運転を再開。運休時間内はJR、市営地下鉄、近鉄各線で振り替え輸送を行う。

 地元の商業施設「なんばCITY」「なんばパークス」は午後1時からの営業となる。

 不発弾は3月16日にマンション建設現場で見つかった。重さ1トンの米国製。処理に当たる陸上自衛隊は不発弾の信管を抜いて京都市の陸自桂駐屯地に運搬する。

以上、
「大阪日日新聞」2015年4月22日
https://www.nnn.co.jp/dainichi/news/150422/20150422029.html
より転載しました。



【※】反日サヨクは、報道しない自由を行使ですか?

写真は、不発弾処理とは無関係です。
ネットの拾い物の写真です。
☆ 陸上自衛隊

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。