日本を取り戻す

日本を取り戻しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本は、神道の国です。

.

Godは、日本の神 とはかなり異なる
http://izumo-murasakino.jp/yomimono-024.html



出雲大社は、江戸時代前期に神仏分離が行われました
http://www.izumo-murasakino.jp/yomimono-013.html



坂本龍馬が、姉に送ったあの有名な手紙の【現代語訳】
→ 朝廷から神国日本を守ろうとの呼びかけを行なってもらい


【原文】
朝廷より先ヅ神州をたもつの大本をたて
http://www.aozora.gr.jp/cards/000908/files/51396_39894.html



※頭の柔らかいことで有名な坂本龍馬も我が国日本を「神国 (神州)」と呼んでいます。

大東亜戦争が、終了するまでが、神道の国で、それ以後が、そうで無いとは有り得ないです。

GHQの占領政策に騙されないよう気を付けましょう。

スポンサーサイト

PageTop

ダンマバーヌよ、文句があるなら正々堂々と、かかって来い!

京都府船井郡京丹波町にブッダが悟った瞑想法を実践しているダンマバーヌという施設が在ります。

10日間、人と話してはいけないと規律があります。アイコンタクトも禁止されています。

私は、期待して参加しましたが、若年者の男が私に何度もメンチをきってきました。

私は、規律を守って無視していましたが、9日目に我慢できなくなりました。

その若年者の男の目線を逸らさず、相手に近づいて行きました。そしたら、逃げていきました。

最終日の10日目に瞑想が終了してから、分かったのですが、その若年者の男は、瞑想の古参者だと知り、呆れました。

それ以外にも規律を破っている古参者がいたので、もうその瞑想法はこりごりです。二度と行なっていません。

参加料はゼロ円で、任意の寄付金だけで賄われている施設です。

最終日には、寄付金も出したくなかったのですが、順番の列に並んでいる時に、すぐ前の人が、7万円を寄付していましたので、同じ金額を寄付しました。

その後、寄付を受領した古参者が、リーダーの古参者に「財布に万札が一杯あるのに、7万円だけの寄付だ」と言っているのが聞こえました。
リーダーも同調して、「へぇー、ケチな奴だな」と馬鹿にされました。

一体、ブッダが悟りを得た瞑想法とは何なんだ?

その施設は、「999人も殺した殺人鬼をも改心させた偉大なブッダの瞑想法だから、完全無欠だ」と主張している。

ほんまかいな?

PageTop

東條英機を「英雄」と称えるユダヤ人

東條英機を「英雄」と称えるユダヤ人
http://ilovenippon.jugem.jp/?eid=6

ユダヤ人が東條英機を「英雄」と称えるポイントは二つです。

1937年、ナチスの暴挙を世界に喧伝するためにハルビンで開催された極東ユダヤ人大会。ハルビン特務機関長だった樋口季一郎らが大会に出席したことに対し、当時、同盟国であったドイツが抗議。その抗議を東條が握りつぶしたこと。

ナチスの迫害から逃れたユダヤ人を満州国に入国させたことに対するドイツ外務省の抗議を、「当然なる人道上の配慮によって行ったものだ」と一蹴したこと。

ところで、エルサレムの中心地に「ゴールデンブック(黄金の本)」なるものが展示されているそうです。ユダヤ民族に貢献した人、ユダヤ人に救いの手を差し伸べた人達を顕彰するために。

この「ゴールデンブック」には二人の日本帝国陸軍軍人、樋口季一郎中将と安江仙弘大佐の名が刻まれています。特務機関の幹部として、ハルビンのユダヤ民族協会を通してユダヤ人社会との交流があった樋口、安江。一方、東條はユダヤ人と親交を結ぶ機会がなかった。

それゆえ東條は「ゴールデンブック」入りができませんでした。しかし、もしユダヤ民族協会との交流があれば、「ゴールデンブック」入りは勿論のこと、東京裁判の判決に対し世界中のユダヤ人から助命嘆願書がマッカーサーのもとに寄せられたことだろう。トケイヤー氏はそう記しています。

ユダヤ人映画監督スピルバーグがユダヤ人を救った男の実話を描いた「シンドラーのリスト」。トケイヤー氏は言います。シンドラーの行為はロハで使える工員を集めて金儲けするという私欲から発したもの。人道的な精神からユダヤ人を救った日本人と根本が違うと。

スピルバーグは、第二次大戦は自分にとって最も重要なテーマであると語り、実際、第二次大戦を扱った映画をいくつも発表しています。スピルバーグが東條、樋口、安江のような日本人を映画化してくれたら、東條英機の名誉も回復され、呪われた自虐史観も一掃され・・・・こんなことが実現したら素敵ですね。

以上、
東條英機を「英雄」と称えるユダヤ人
http://ilovenippon.jugem.jp/?eid=6
より抜粋しました。

PageTop

京都の深い闇(日本人女性よ、気を付けてください!)

韓国籍の金圭一が、13歳の少女に覚醒剤を注射し、猥褻行為の容疑で、逮捕され起訴されました。

警察の捜査によりますと、犯行は被告の自宅(京都市南区東九条上御霊町)で行なったとの事です。

起訴されたのは、2014年6月23日です。
http://jokojinja.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

起訴された後、裁判所がどんな判決を下したのか報道が見当たりません!

そして、京都新聞ですが、被告の本名の「金圭一」ではなく「速水圭一」という偽名のみの報道です。

これでは京都の地元の住民は、被告が日本人だと思います。

ただ、ネット民の調査によって、被告が「京都舞妓体験スタジオ夢工房」の経営者だったことが判明しました。

日テレ
http://www.ntv.co.jp/utasta/destiny/20090119/contents.html#utaibito
より転載します。

観光客を舞妓さんに変身させるスタジオを経営してます。
年間4万人ぐらいの方々に楽しんで貰ってるんですよ
速水圭一さん
京都舞妓体験スタジオ夢工房


この病院の
http://www.eonet.ne.jp/~kihara/medical_7_29.html
感謝の声のところより転載します。

京都舞妓体験スタジオ夢工房 代表取締役 速水 圭一 様

【※】現在では、日テレのURL、病院のURLの二つともリンク切れとなっています。



また、2015年6月28日現在、「京都舞妓体験スタジオ夢工房」のHPを閲覧しても

速水圭一という名前は、見当たりません。

偽名(通名)を変更したのか、会社を人に譲ったのか、詳細は分かりません。



凶悪な事件にもかかわらず、マスコミは詳細を報道しません。

被告が、韓国籍だとマスコミは怖じ気づいたように黙ってしまいます。



京都の深い闇。

日本人女性よ、気を付けてください!

PageTop

紫陽花や 天安門に 赤い雨

紫陽花や 天安門に 赤い雨

http://www.geocities.jp/jurokukai/kukai36.htm


平成21年(2009)の「ひげ坊主」さんの俳句です。

【※】この俳句の意味が、分からない方は、「天安門」を検索して、調べてください。

意味深い俳句だと気づかれることと思います。

あじさい

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。